あおりいか エギングに魅せられた男

メインinfo用

メインinfo用エリア

ももん君が物申す

ももん君が何か語りたいらしいです。


-----------------------------------------
9/27の釣行でエギについて思ったことがあったので投稿しました。

この日の爆釣エギはダイワMD-SQUID HRV
スローシンキング ピングスギ 下地赤
でした。



さて、この日はいくつかのエギを使ってみたので
その感想を述べます。

僕は安売りしていたのをいい事にMD-SQUIDのDEEPタイプのエギを
まとめて買い込んでしまいました。

なぜ安くなっているか考えもせずに(汗)

僕がDEEPをまとめて買った理由は、昨年まで結構水深がある磯で
エギングしていたこと、また、いろんな色を揃えていた方が
良いという認識があったため、異なった色のエギを何個も買ってしまい、結果この手のタイプをいくつも保有する事になしました。

確かにDEEPタイプは、深場を攻めるのにいいと思います。
DEEPタイプは風の強い日も沈むのが分かりやすいです。

しかし、活性が低めのイカだと、沈降速度が速すぎてイカが
のって来ないんじゃないかと思っています。

ただ、DEEPを使うとイカの興奮度はあがると思います。
それは沈みが早い、シャクリが早くなる。

そう、派手なアクションになりやすいからです。

そして、手前に寄せてきたらステイでエギにイカを抱きつかせる。

この日の私はDEEPをサイトフィッシング用として使用していました。
DEEPで手前に寄せて、ヤマシタエギQ王 2.0号の軽く地味系のエギで
釣ったりもしました。
(ゆっくり沈むのでのりやすかった)

いろいろ使って思ったことは、必要なエギというのは
色の違いもありますが、根本的に沈みの異なるエギを
数種類持つ事が重要ではないかと思っています。

実際エギなんて5コぐらいあれば十分ではないでしょうか?

種類としてはノーマル、DEEP、スロー、2.0〜3.0号、
基本ピンク系と地味色を少しづつ。

無くなりさえしなければそれでわんしーずん十分に
楽しめると思います。

ただ、エギングは趣味ですからね、たくさん集めたくなって
しまいます。


でも買うのに慣れてばかりはいけないと思いました。(汗)

2009-10-03 | Comment(7304) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009/9/27釣行 福井市鷹巣磯辺 

ももん君が9/27に鷹巣周辺に釣行しました。

かなりの成果がでたようです。


-----------------------------------------------
今日はY氏から借りた手漕ぎボートで始めての釣行に挑戦。


場所は福井市鷹巣磯(亀島など)である。
ここはキャンプが出来る広場があり、
お手洗いも設置されている。

福井でもっとこんな整備された場所が
たくさん出来ないかな、と思います。

現地についてすぐにフットポンプを使ってボートを膨らます。
思っていたよりは簡単だが、やはり15分ほど時間は
かかってしまう。

こちらが借りた2人乗り用のアキレスのボート
私の愛用、オリムピックカラマレッティ
シマノSephia CI4です。

Image1311.jpg



今日は最近では珍しく、波も風も穏やかだ。

すでに駐車場はいっぱいで、沖磯の渡っている人、
ボートで釣りをしている人達もところどころに見られる。

岐阜から来ているカップルがボートで釣りをしていた。
ライフジャケットと磯用のブーツは必ず着用していて欲しい。たらーっ(汗)



さて、入る場所が限られていたので、
とりあえず岸から近場の沖磯に渡る。

自宅を6:30に出発したが、結局釣り出したのは8時頃でした。





早速釣り始めるが、反応なし。今日は渋いようだ。


しばし投げ続けるとイカの魚影が見えてきた。
ヒット!

Image134.jpg


その後しばらく釣果が止まったので、エギを替えたり
場所を移動したりしてみる。
すると・・・
6連続ヒット^!(笑い)

Image1361.jpg

Image1401.jpg



ここでは主に沖で釣り上げた。
活性の高いポイントというのがあるのだろう。
沖でのってこない場合は手前に寄せて
サイトフィッシングでひっかける。

今年は足一本でかかっても身切れさせないで釣り上げている。
ひょっとしたら、カラマレッティの竿の高い
ポテンシャルのおかげかもしれない。



ヒット!

写真はアオリイカを水面からあげる瞬間の画像です。
余裕が出てきてこんな写真も撮ることができました。

Image139.jpg



場所を移動するとたいがい1ハイ目は早く釣れた。
しかし、1ハイ釣ると次が渋くなる。
RUN&GUNが必要かなぁと感じました。

一方で沖で釣れるような活性の高いところは、
何ハイか連続して釣れました。サイトも沖も楽しい。

ボートを漕ぐのも慣れてきて、近くの磯を転々としてみた。

しかし、今年は越前クラゲが多いです。
あちこちにウヨウヨ浮いてました。
漁には悪影響なんだろうなぁ(写真)

Image1421.jpg


移動しながら釣り上げる。ここに来て型も
10センチ以上とそれなりに良い。
(しかし、今年は全体的に小さいし数が少ない)

Image1351.jpg



結局この日は19ハイの釣果でした。

ボートの帰り、亀島の写真を撮ってみました。

Image1431.jpg



この日は15時から仕事の商談があった為、
昼過ぎに切り上げた。

帰りにさっぱりとする為、国民宿舎、
鷹巣荘のお風呂に入りに行った。

ここは500円でお風呂に入らせてくれる。
しかも、源泉賭け流しの温泉なのです。
周辺に来ている方にはお勧めですよ。

Image1381.jpg



今度はもっとゆっくり釣りをしてみた。
ただ、最近週末になると天気が荒れる事が多い。
来週は天気が良いことを願ってます。

工夫すればもうちょっと釣れたかなぁとも思いましたが。

本日も楽しい釣行でした。手(パー)

2009-09-28 | Comment(94) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももん君 友達にアオリイカをあげる。

ももん君が友人の西出さんにアオリイカをあげたそうです。

西出さんの奥さんが、イカを料理してくれた
レポートを頂きました。



-------------------------------------------
友人にアオリイカをあげました。

奥さんがバター焼にしてくれたそうです。

写真を見て分かるように、皮も取らず
ブツ切りにして炒めたのみ。

西出さん宅夕食.jpg



勿体ないという人もいますが、
焼くと甘みが増すんですよ。

ビールの最高の摘みになりました。るんるん

偏食気味の娘さんもお好み焼きに入れたら
1枚半食べたそうです。

アオリイカは釣って良し、食べて良しですね。わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

2009-09-25 | Comment(259) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修一の9/23釣行記

修一がシルバーウィーク最後の9/23に越前海岸を
移動しながらアオリ釣りの報告をしてくれました。

修一はコダワリ派で、我が道を行く男である。

しかしながら、どんなに釣果が渋い時でも
結果を出してくれる頼もしい男です。


-------------------------------------------------
本日の釣果

玉川&ココノギにて14ハイしかゲット出来ませんでしたわ。

ももん君が船上でジギングをしていて渋かったらしく、
その影響がオカッパリのアオリにも響いたのかも...たらーっ(汗)

やはり沖がダメだとオカッパリも渋くなる???


生け捕りにしてある画像&すれた時に
DaiwaのRVエギにチェンジした時にヒットした画像や。

090923_0857~01.jpg

090923_1321~01.jpg

2009-09-23 | Comment(246) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009/9/19(土曜)釣行

ももん君が土曜日にまた沖磯に渡りました。



--------------------------------------------
19日土曜にまたまたYさんにお願いして
沖磯で釣りをして来ました。

その前に、以前掲示板にボートのメーカーを載せましたが、
JCRAFTではなくJOYCRAFTでした。

あと、シマノBBとは シマノSephia BBの事です。



さて、この日はもともと同僚のM輪氏と
友人のM中氏と越前海岸の方に釣りに行こうと思っていたのです。

ところが、M中氏が二日酔いとの事で急遽来れなくなって、
二人だけならボート乗せてもらえるかなぁと思って
Yさんにメールをしたら快く「来いや」と言ってくれたのでした。

そしてその日の朝にY氏と合流することになりました。
(Yさんありがとうございます)


港に着くと風は西風、波はそこそこという感じでした。
Yさんに連絡すると、釣りの途中だったにもかかわらず
向かえに来てくれました。

M輪氏は、昔たま〜に釣りに行っていたぐらいで、
フェルトスパイクブーツを持っておらず濡れてもいいので
スニーカーで行きますとの事でした。

しかも、この時期に半ズボン、半そで。
どっから見てもなんちゃって釣り師なのです。
寒いので、僕は上着のカッパを貸してあげました。

さて、沖磯に渡るとしばらくは釣果がありません。
先週来た時ほど波は高くないのですが、結構風があります。


先週釣れたポイントで試してみようと移動して
ポイントにエギを投げ込んで見ると 来たっ!
Image1001.jpg


サイトではなく沖で2連続ほどアオリイカがのってきました。
サイトフィッシングは超楽しいですが、
沖で釣れるのも気持ちがいいものです。
Image1011.jpg


イカは先週より大きくなっている気がします。
その後2ハイを追加、M輪氏もなんとか2ハイを釣り上げました。

帽子をかぶらずカッパを着ているのがM輪氏です。
Image1021.jpg




しばらくすると、風向きが変わり沖がやたらとザワついています。
僕達が釣っている場所はちょうど岩陰になり、
風も波もそれほど影響無い為気づくのが遅れましたが、
相当北風が強くなっているようでした。

Yさんから電話があり、ちょっと休憩しようと。
時間は9時頃をまわり、今日はこれで終わりかなぁと
思いつつ休憩する事にしました。
Yさんが迎えに来てくれたところです(写真)

Image1031.jpg




港に戻る時、船の進行方向と風が対面になり、
もの凄く波がかぶって来ました。

僕とM輪氏はベタベタになりながら、
何とか岸までたどり着きます。

Y氏が言うには、エンジンが付いていない手漕ぎボートなら、
風がある日はボートを出しては行けないといいます。

風が反対だと帰れなくなることがあるからです。
なるほど〜と思いつつ港で休憩する事になりました。

ここでYさんの友人のIさんと出会いました。
粋なことに、Yさんは僕達のためにカセットコンロと
フライパンを用意して、ホルモンを焼いておいてくれていたのです。

ホルモン焼きっていいですね。
1000円ぐらいのお肉と玉ねぎ、もやしを
カセットコンロの上で焼くだけ、これが超おいしいのです。

アウトドアは、簡単に用意が出来るものでなければ
ならないのだと学びました。

気合を込めて準備することもありますが、
気軽に継続して楽しむには手間がかかる物はダメなのです。

こんな楽しみ方もありだなぁと
おいしくホルモンをいただきました。




さて、北風は全く収まらず待っていても意味がないみたい。

僕達はもう一度沖磯にトライすることになりました。


ここがいいポイントだよというところに下ろしてもらい、
M輪氏、Yさんと少し離れたところで釣りを開始しました。

沖磯は段々になっているものの、滑ったりこけたりしないよう
注意しなければなりません。


第一投目 キターッ!
Image1061.jpg


そこから連続して来ます、全て沖でかかってきました。
投げて20秒ほど静めて、まず大きく鋭く2段シャクリ。

その後は小さく2段シャクリや
ハイピッチショートジャークで攻めます。

また1ハイ 
Image1041.jpg



時間がお昼になり、そろそろ帰る頃となりました。

Y氏は釣れなかったので、早く帰りたかったそうです。
この時、Y氏は私とM輪氏の為に一番いいポイントとされる
場所を空けてくれていました。
(まぁ前日Y氏は50ハイほど釣ってしまっているようでしたが)

Y氏とM輪氏がボートで迎えに来てくれたところです。
Image1081.jpg





この日の釣果は私が12ハイ、M輪氏が3ハイでした。

イカ初心者だとまず釣れる事が重要です。
釣れないと「おもしろくない」次に行きたいと思えないですから。

帰りに友人宅に釣果を配って、残りを調理することになりました。

道具は波をかぶったこともあって水洗いし、
リールにはオイルスプレーをかけます。

本日使用したエギはこの2つ 
ダイワMD QUID HRV2.5号(アジ金)
ダイワ日本海スペシャル2.5号(夜光ピンク)
Image1091.jpg



今日の調理はお刺身と天ぷらにしました。
こつはあまり洗わず、クッキングペーパーを使って
皮をとることでしょうか。
Image112.jpg

天ぷらははじくので、切り目や隠し包丁を入れて下さい。
どちらも甘みがあり、とてもおいしくいただきました。



今日はボートの心構えや、釣行時のホルモン焼きなど
新しい楽しみを発見する事が出来た。

釣りっていいですね〜 

ただし、危ない事はしないように。

ゴミも持ち帰るように心がけましょう。
福井の海をきれいにしておきたいですからね 

2009-09-22 | Comment(161) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が道具を買った理由

釣りにこだわると道具にこだわる。
そうすると結構お金がかかるものである。

私は一昨年前に8000円ぐらいのエギロッドと
13000円くらいでシマノBBというリールを購入しました。

この他エギやら小物を合わせて30000円ぐらいで
道具を揃えました。
実際この道具で、昨年は十分満足するほどの
釣果をあげました。


しかし、今年はカラマレッティCI4ダブルハンドル
新たに購入しました。

買う時に悩みました。道具をいい物にしたら釣果は
飛躍的に伸びるのだろうか?




そんな私が購入を決めたのは、サクさんの一言だった。


高い道具を買ったからと言って、
釣果が飛躍的に伸びるものではない。

ただし、釣りは趣味なんや!やっていて気持ちいいか
どうかが重要なんや!対費用効果などコストだけ
考えればアオリイオカを買った方が安い。

釣りはお金がかかる趣味なんや!
 と。




天気が良ければ毎週釣りに行っている私である。
実際今年購入した道具はとても軽くて疲れない。
楽しいのである。

今年はここまで魚影が薄く、昨年ほどの釣果はない。
でも道具を新しく買い揃えた事に後悔はありません。

せっかく買った道具、オイルスプレーやらグリスやら
手入れも毎回きちんとしている。

物を大事に使えば、長持ちしてくれるだろう。
今年は残りこの道具で大いに楽しみたいと思っている。

2セットあると、友人や女の子と行っても楽しめるしね〜





ここでこれから道具を買う人にアドバイスをしたい
ロッドは8.6フィート以上を進める。

磯場やテトラでの釣りだと、手前の方まで岩が伸びていて、
ある程度竿が長い方が釣りやすいからだ。



PEラインは0.8号以下を勧める。
糸が細い方が飛距離が出ると言われるからだ。

リールはシマノのBBダイワの同じクラスの物でも十分。
お金に余裕があり、楽しみたい!という方はもう一ランク上の
CI4あたりを購入しておけば間違いない。シングルハンドルで十分。




お金持ちの方はどうぞその上のランクを購入してください。
また、とりあえずやってみて楽しかったら考えるという方は、
ロッド、PE、リールセットで10000円くらいの物で十分。
これでも釣れます。

多少重たくなるので手首が痛くなりやすいかもしれないが、
サイトフィッシング(イカを手前に寄せて見ながら釣る)等には
十分である。



ただし、セットに付属しているエギはあまりお勧めしない。
シーズン後半なら3.5号くらいも使うかもしれないが、
初期の頃は2号〜2.5号が中心となるからだ。

ザっと見たところ、付属で付いているエギは
結構サイズの大きい物が多い。




この他、エギングはテトラ帯なんかも良いフィールドになる。
滑りやすいから足元には十分注意して欲しい。

その意味では足元を気遣う事はとても重要である。
私は26歳ぐらいの時に高いテトラから落ちて
3週間ほど入院したことがある。

シューズを揃えても、怪我してしまう事はあるので、
初心者も上級者も入るなら低めのテトラにして欲しいものである。

私はフェルトシューズを今年購入しました(3500位)。
そんなに高くなくても良いのである。

今度写真に載せようと思っています。





みなさんの検討を祈ります。
何か分からない事あったら質問してきて下さい。



 ももん君相談コーナーは掲示板にて








2009-09-19 | Comment(743) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修一の18日夜釣り報告

18日に修一が夜釣りに行ったらしいです!


----------------------------------------
昨夜、大丹生の内湾にて

今日仕事やから近場へ行ったが、
やはり南へ行かなあかんな・・

090918_2308~01.jpg

今年の夏は暑くなかったから、
成長が遅いと言われている。

-----------------------------------------


なるほど。夜釣りだと少々釣果があがるようだ。

明日はももん君がまた亀島に渡るようです。
釣果報告お楽しみに!

2009-09-19 | Comment(45) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももん君の釣行記 訂正

すみません!
記事と写真があってませんでした!!

ももん君が13日に沖磯で釣果をあげた報告を
再度アップ!


----------------------------------------------
もう一度詳しく報告します
僕の道具は
竿:オリムピック カラマレッティGONCRS-862M ROSSO 
リール:Sephia CI4 ダブルハンドル 
ライン:PE0.8号
エギ:ヤマシタエギQ王2.0号(アジ金) ダイワMD SQUID HRV2.5号(アジ金)

基本的に地味系のエギで勝負する私である。
食いが渋い時にイカに食いつかせやすい気がするからだ。

ただし、派手な色ではないため、サイトフィッシングでは
エギの場所を確認しづらい。


この日は知り合いのY氏がボートに乗せてくれて
亀島に渡りました。

波が高く外海から回り込むと危険だったため波の影響が
少ない手前にボートをとめました。
(Yさんいつもありがとうございます)


ここで私が聞いたボートについて紹介する
Y氏が持っているボートはアキレスというメーカーのボートだった。

この他JCRAFTというメーカーも有名だそうだ。
ボートというのは大体15万くらいするそうだ。
エンジンは10万ほど。

結構贅沢な遊びである。しかも、終わったら洗って
たたんで持って帰るか、車の上にキャリアで
くくりつけて帰るかしなければならない。

当然帰ったら干したり、収納する場所も必要である。
(畳めば割りとコンパクトになる)

収納と輸送にある程度のキャパが必要なのと、
おかっぱりにはない手間はあるものの、
沖磯に渡ったりボートからの釣りが出来ることで、
今まで狙えなかった獲物を追及できる魅力はある。

いつか将来はこんな釣りもいいなぁと思いました。
(Yさんまたお願いします。)

Image0991.jpg

Image097.jpg


さて、ボートといっしょに写っている釣り人は
私の釣り友シュウイチである。

彼は釣りに相当凝っていて独自の釣り哲学があるようだ
まず道具はそれなりにこだわれ!である。

彼が使っている竿はSephiaの定価45000円ほどする竿だったと思う。

僕には手が出ません(汗)
リールはSephia CI4のシングルハンドルです。

彼の釣りに対する集中力はたいしたものがあります。
最近ではこのブログの管理人であるサクにも厳しい意見を
寄せているとか・・・






この日は波が高く、イカの魚影がほとんど見られない
しかし、何とかヒット。

Image0981.jpg

Image0961.jpg

Image0951.jpg


連続ヒットした後、遠くにY氏が見えたので写真を撮った。

彼はイカ如きに道具なんて必要ないという考えである。
使っている道具は竿もリールも3000円ほどで購入したものだそうだ。

しかし、PEラインはきちんとしたメーカーの物を
使っているようだった。

渋いながらもヒット。 
この日は結果8ハイの釣果でした。

ちょうどこの日は福井市内にあるフィッシングポイント主催で
イカ釣り大会が行われていたそうだ。

波が高いので、多くの方が釣れずに終わったと聞きました。
最近は週末になると状況悪くなる。

今年はイカの魚影も少ないような気がするし、
あんまり春の親イカは釣らないように願います。

でもやっぱり釣りは楽しいですね 




【追記】

すいません、この日はもう一つのエギで釣ってました。

ダイワ日本海スペシャル ピンク夜光 2.5号

波があって濁っていたので、視認性の良さを考えて
明るい色を使ってみました。

それなりに反応ありました。どこを泳いでいるか見やすいし
福井市のフジノで600円くらいの割安で売ってましたよ

2009-09-18 | Comment(7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももん君の夜釣り釣行記

ももん君が12日に夜釣りに行きました。


----------------------------------------------
先週は沖磯でいい思いをして、
今週もと思ったんですが週末天気悪いですね〜。

日曜は波が高いみたいだし 狙ったように週末の環境が
悪いのは何故でしょう?

しかし、今年のアオリイカは渋いような気がします。
型も小さい。

8月末にマイカが結構釣れたみたいですが、
マイカが釣れるとアオリはダメだという人がいました。

当たってるんですかね〜


週末天気悪いので、金曜の夜シュウイチ氏と
石切場に釣行行ってきました。

結果僕は1ハイのみ(涙)でも胴長で13センチぐらい
だったから良しとします。

シュウイチ氏は流石で3ハイ、他2ハイはバラシ。
ヤマシタJPというエギがいいよと言ってました。




夜の石切場には他の人も来ていて、人気が高いようですね。
おもしろいですよ〜

2009-09-15 | Comment(308) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももん君ボートで釣行

ももん君が9/6(日)にボートで沖磯へ。
釣行の様子をレポートしてくれました。手(パー)
-----------------------------------



本日はボートで亀島に渡りました。
Image092.jpg


天気もよく、穏やかな気候。
釣りをするには最適です。


沖磯はなんたって、人がごちゃごちゃいないのがイイ!
久しぶりに数釣れました。
Image093.jpg

------------------------------------------



ももん君。8日(土)のリベンジができて良かったです。るんるん

ただ、僕的に今年は若干不作かな〜って思ってます。
もう少し大きくなるまで、セコセコ行く必要もなかと。。。たらーっ(汗)

といいつつ、来週も行くが。(笑)パンチ

2009-09-07 | Comment(59) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © あおりいか エギングに魅せられた男 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。